ミソノピアロゴ

合唱クラブ・ミソノ

短時間で集中レッスン!

合唱クラブ

新型コロナ感染予防のため、合唱クラブは当分の間短時間集中レッスン。第4火曜日のこの日はアルトのパートです。この10月に再開になってから初めてご参加の方がいらっしゃって、人数が少ないわね、と少々戸惑い気味。スタッフが、コロナのせいでソプラノとアルトで日にちを変えて少ない人数で練習してるんですよ、とお伝えするとやっとご納得されたご様子。

合唱クラブ
フェイスシールドも用意して

練習時間も短くしているので、ひたすら歌うことに集中。ご指導の大橋先生は歌詞の意味を大切にされるので、お部屋でとにかく声に出して歌詞を読んできてくださいね、とおっしゃいます。

合唱クラブ
手前がソプラノの方々

この日もソプラノの方が3名ご見学。というか、一緒に歌いたいんですよね、皆さん。短い時間の中で、感情の込め方や表情など、細部にわたってしっかり練習されました。ただマスクもフェイスシールドも、やっぱり歌うには大変ですよね。先生も、歌ってるとマスクが下がってくるよね、とその状態を実践されるので皆さん大笑い。

合唱クラブ
村井さん(左)がソプラノで青木さんがアルトです

メンバーさんの練習の後は、ある理由があってスタッフの村井さんと青木さんの特別レッスン。その様子をメンバーさんも皆、残って最後までご覧になっていらっしゃいました。

合唱クラブ
シンセサイザーは専属ピアニストの菊池さん
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑