ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

忘年会、踊るミソノピア

忘年会の様子

平成31年、令和元年はどのような年でしたか? ミソノピアでは今年も無事にご入居者様の忘年会を迎えることができました。

忘年会の様子
目の前で揚がっていく天ぷら

ミソノピア忘年会と言えば? 忘れちゃならない「南中ソーラン節」!2階のメインダイニングでお食事が始まった頃、天ぷらが次々に揚がっている頃、スタッフダンサーチーム「豊夢」は、ギリギリまで練習に励んでいたのです!

忘年会の様子
練習での決めポーズ!
忘年会の様子
出陣前にパチリ!

そしていよいよ本番。のぞみ株式会社取締役、金尾さんによるオープニングアクト、独唱「北の漁場」に続いて「豊夢」のメンバーが入場すると、ご参加の皆さんからやんやの拍手喝采。廣井施設長、山下先生を含む10人はおよそ3分半の「南中ソーラン節」を踊りきり、最後は宙を飛ぶ紅白の蜘蛛の糸!一気に場を盛り上げました。

忘年会の様子
衣装も決まって独唱する金尾さん
忘年会の様子
忘年会の様子
忘年会の様子
忘年会の様子
盛り上がりも最高潮に

「ソーラン節」のあとはご入居者様によるカラオケ。毎回のイベントで披露される持ち歌がそれぞれの皆さんにはおありで、それを聴かないとイベントが終わらない(^ ^) 中には「こんなことになっちゃって・・・」とぼやきながらの方もいらっしゃいましたけど、聴いていらっしゃった皆さんからは大きな拍手。

忘年会の様子
金尾さんはカラオケでも大忙し(^ ^)

最後は廣井施設長の持ち歌「ギンギラギンにさりげなく」で大団円。(大人の事情で写真がありません、悪しからず(^ ^))。たくさんの笑顔で令和元年最後のお祭りを終えることができました。
さて大晦日まで十日余り。あとは静かにこの1年を振り返ってみることにしましょうか・・・

忘年会の様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑