ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

鏡開きに合わせてお餅つき

餅つきの様子

今年も早や鏡開きですね。去年もやりましたが、今年も鏡開きに合わせてお餅つきを行いました。ただ今年はあいにくの雨模様。ということで、場所をミソノピアパークから1階ロビーに変更して開催。

餅つきの様子 餅つきの様子
始まりの拍子木を打つ杉浦さん

今年は餅つき名人の?(^^)営業の成田さんが仕込みから準備。副施設長の谷口さんが手返しに入ります。司会進行はTMG/Piashの山下先生と、サブについたスタッフの杉浦さん。

餅つきの様子

成田さんによるデモンストレーションに続いて杉浦さんや、お集まりのご入居の方々にもご参加いただきます。

餅つきの様子
さて二人の歳の差は?

昨年に続いて今年も最高齢、108歳という縁起のいいお歳になられる方が元気よくご参加。見事10回つかれてやんやの喝采!

餅つきの様子
お集まりの皆さんの声援を受けて頑張る成田さん

女性の方もすすんで杵を振われ大きな拍手!それから年女のスタッフさんなど続いた後、最後はもう一度成田さんの登場。今度は自分の年齢の数だけ、とムチャぶりされて、しまいにはヘトヘトになりながらも何とか完遂(^^) 山下先生の音頭による一本締めで、賑やかに終えることができました。

餅つきの様子

そのあと場所を2階の食堂(メインダイニング)に移してぜんざいをお召し上がりいただきました。お餅も硬めと柔らかめをご用意。お餅つきに参加された方もそうでない方も三々五々お越しになり、甘いぜんざいに舌鼓。これで今年もコロナに負けずに過ごせるといいですね。

餅つきの様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑