ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

スコットランド民謡とクラリネット

アクティビティの様子

2021年10月最後のデイ・ミュージックサロンは、株式会社豊田マネージメント研究所のインターン生としてTMG/Piashの山下先生と今月1ヵ月間活動した専門学校HALの臼田さんによるクラリネット演奏と、「アニーローリー」、それに秋の歌などなど。クラリネットはスコットランド民謡によく合いますね。

アクティビティの様子

クラリネットといえばこの歌、と、「クラリネットをこわしちゃった」も歌と演奏で。歌はよくご存知でも本物のクラリネットを聴く機会はなかなかないので、お越しの皆さんも演奏する臼田さんをまじまじと見つめていらっしゃいます。

アクティビティの様子

昭和初期の歌謡曲はもちろん、小学唱歌も最近では学校であまり習わないようで、若い臼田さんはほとんどの曲を知らなかったよう。そんな臼田さんに向けて、お越しの皆さん全員でそれぞれの歌を合唱。

アクティビティの様子

実は臼田さんのインターンシップはこの日が最終日。まるで仕組まれたような演出に、最後は涙でご挨拶。居合わせた皆さんから、「かわいいねー」「また来てね」のお声が。この経験を糧にさらに学んで、ぜひまた来てくれると嬉しいですね。

アクティビティの様子
アクティビティの様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑