ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

口腔ケアダンスと健康体操

講演会の様子

新型コロナ禍の緊急事態宣言が解除になり、外部の方によるイベントも再開できるようになりました。
この日は毎年恒例の、瀬戸市はたやま地域包括支援センターの皆さんによる講演会。今回は瀬戸市オリジナル口腔ケアダンスのご紹介と、専門学校愛知保健看護大学校の学生さんによる健康体操です。このイベントに26、7名の方がご参加くださいました!

講演会の様子

瀬戸市オリジナル口腔ケアダンスとは、瀬戸市民に募集した「瀬戸を表す言葉」をラップで歌いながら体を動かすというダンス。昨年10月にスタートした「大人の本気ダンスプロジェクト」が中心になって行っているそうです。このビデオに合わせて体を動かそうという企画。日頃アクティビティで一緒に体操などしてくださっている皆さんなので、一緒に踊るのはお手のもの。途中から立ち上がって、全身で踊られる方も(^^)

講演会の様子
地域包括支援センターのスタッフさん

後半は、専門学校愛知保健看護大学校の学生さんによる健康体操と脳トレ。いろいろと小道具も準備されて、健康寿命の話や体操指導など頑張ってくださいました。こちらもご参加の皆さんの大きな動きに、素晴らしいですね〜、とびっくりされることしきり。

講演会の様子
専門学校愛知保健看護大学校の3名の学生さんです

少しずつですが、徐々に以前の様子を取り戻し始めたミソノピアです。

講演会の様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑