ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

詩の朗読と歌でなごみのひととき

アクティビティの様子

明後日からまた新型コロナ感染者数増加に伴う緊急事態宣言が発出になるというこの日、TMG/Piashプロデュースの外部アクティビティがなんとか行われました。毎月第4水曜日のご担当は朗読アクティビティの宮崎昌代さん。

アクティビティの様子

今年もコロナ禍により各地でお祭りが中止になったことを受けて、最初に花火の写真を打ち上げの音とともに映写。歌は炭坑節。いつもご参加の男性も手拍子を打ちながら一緒に歌ってくださいました。

アクティビティの様子

その後、宮崎さんに続いて音楽療法士の青木さんも詩を朗読。お集まりの皆さん、じっと耳を傾けていらっしゃいます。デイスタッフが詩の意味を確認する発言をしてくれたことで、より興味を持たれたのかもしれませんね。

アクティビティの様子

2つの詩の朗読と、お馴染みの歌や夏に因んだ唱歌など、初めてご参加の方も楽しんでいただけたご様子。これでまたしばらく緊急事態宣言のため外部からのアクティビティは中止になってしまいます。その間は音楽療法士の青木さんがスタッフとともに頑張ってくれることでしょう。

アクティビティの様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑