ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

音楽療法士青木さん今回は美空ひばりで

アクティビティの様子

ミソノピアのデイサービスでは月に何回か音楽療法士の青木さんのソロ・アクティビティがあります。TMG/Piashの山下先生と一緒に行うduoサロンとはまた違ったメニューがあるのが魅力ですね。

アクティビティの様子

オープニングは毎回「世界の国からこんにちは」のミソノピアバージョン「こんにちはの歌」、そして「東京ブギウギ」「りんごの木の下で」という流れ。ここでもう、皆さん既に楽しそう(^ ^)

アクティビティの様子

そのあと小学唱歌「うみ」。青木さんの「どうぞ」に合わせて、ごく自然に合唱が始まります。それから文部省唱歌「海」、「憧れのハワイ航路」と続き…

アクティビティの様子

そしてこの日一番の注目曲は美空ひばりの「真赤な太陽」と「お祭りマンボ」。今年もコロナ禍でイベントや夏祭りが中止になっているので、気分だけでもとこれらの歌を選んだのだそう。ただなかなか難しい曲なので、青木さん自身完璧にはいかないと思っていたら、ご参加の皆さんのほうがよくご存知だったようですね。

アクティビティの様子

そんなわけで、この日も全員で歌ったり手拍子を打ってくださったりと、素敵なひとときになりました。さて次回はどんな歌が歌われるでしょう、楽しみですね。

アクティビティの様子
アクティビティの準備中、廣井施設長に何やら山下先生がご教示(^ ^)
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑