ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

HALの学生さんとピアーズカルテット

イベントの様子

ピアーズカルテットは前回夕涼み会で演奏を披露した、廣井施設長以下4人のミソノピアメンバーと山下先生からなる演奏グループ。今回は、その山下先生が教鞭を取られている専門学校HALの学生さんと、実地研修を兼ねた合同演奏会、その名も「くつろぎ”プチ”コンサート」。

イベントの様子
廣井施設長と國立さんの練習の様子です(^ ^)
イベントの様子
真剣にリハーサルをするデイの水野さん

HALの学生さんは全体を通しての音響と、ピアーズカルテットの前の3曲ほどの演奏を担当。このような高齢者施設で直接お客様を前にしての演奏と、現場でセッティングをし、その場を作り上げていくことが新鮮だったようですね。お集まりの皆さんも、ご存知の曲は一緒に歌ってくださってとてもいい雰囲気。

イベントの様子
演奏するHALの学生さん
イベントの様子
バックヤードのPAの学生さん

ピアーズカルテットは夕涼み会の時と同様、施設長と國立さん、山下先生とデイの水野さんのマンドリン、といった組み合わせで演奏を披露。PA(音響)を担当したHALの学生さんの活躍もあって、広いダイニングの隅々まで音を届けることができました。「今日はよく聞こえたわよ」というお声もいただけたのが嬉しいですね。

イベントの様子

会場にお越しくださった皆さんとピアーズカルテット、それにHALの学生さんたちも含めて一体感を味わうことができたプチコンサート。学生さんたちにはこの経験を、社会に出て活かしていって欲しいですね。そしてピアーズカルテットは、より一層心の籠った演奏でお住まいの皆様に楽しんでいただけるよう、ますます精進ですね。

イベントの様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑