ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

サンシャインアクティビティ、猛暑を避けて屋内で

アクティビティの様子

真夏日が続いて、さすがに屋外で体操や運動をするのは危険ですね。ということで、いつもは3階ミソノピアパークで行うアクティビティを、2階のメインダイニングに場所を変更して行いました。デイサービスのスタッフと、来年の入社が内定している新人2人もお手伝い。

アクティビティの様子

ミソノピアパークでのようにウォーキングはできないので、TMG/Piashの山下先生と音楽療法士の青木さんとで作っているスイング・バランス・エクササイズをメインに、腰をかけていただいた状態でできる体操を全員で。

アクティビティの様子

途中、外の暑さを体感してみようと窓を全開にしてみると、生暖かい風が。それでも、実際に風を感じてみるのはいいですね、とご参加の皆さん。

アクティビティの様子
来年から管理栄養士として入社する予定のお二人

後半は、握るだけで脳に刺激を与えるというミラクルグリップや握力を鍛えるハンドグリップを使って、手指の体操や認知症予防のための動きをいろいろと。屋内でもすっかり汗ばむほどに。最後はもちろん水分補給。

アクティビティの様子
投げ上げては掴むのが大変なミラクルグリップです(^ ^)

それにしても、これからもまだまだ猛暑が続きそうな気配。さすがに気温が35度を超えるようだと、ミソノピアパークでのアクティビティ、昼間はもうしばらく難しそうですね。

アクティビティの様子
ダイニングから見えたこの日の青空
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑