ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

盛りだくさんの介護フロアアクティビティ

アクティビティの様子

介護フロアアクティビティ、今回は3階フロアで行いました。新しく厨房に入る新人スタッフの二人も参加です。最初は音楽療法士、青木さんのソロから。いつの間にやら「1/fゆらぎ」から「天使の歌声」にランクアップ!(^_^)

アクティビティの様子
新人の調理師、伊藤さん(中央)と管理栄養士、安井さん(その右)
アクティビティの様子

そのあと、拍子を取りながら両手の動きだけをストップさせる「リズムdeストップモーション」、ご参加の方のお名前をお呼びする「お名前コール&レスポンス」、シーズン最後の「さくら」を歌って桜・梅・桃の違いを比べる学びタイム。

アクティビティの様子
お名前コール&レスポンス。お名前を呼ばれたらこのポーズで〜

桜に因んで、外国の方に人気なのは「桜」「富士山」そして「芸者」ですねー、と、「芸者ワルツ」で3拍子の取り方を全員で練習。手拍子はそのまま次の歌にも自然に受け継がれてご参加の皆さんがすっかり一体に。

アクティビティの様子

毎回デイ・アクティビティにもご参加くださる方からのリクエスト「贈る言葉」もしっとりと演奏。大変喜んでくださいました。

アクティビティの様子

テーマは端午の節句「こいのぼり」から母の日へ。最初に青木さんが披露した森山直太朗さんから母の日つながりで森山良子さんへ、そして歌の母、美空ひばりへ。デイサービスでもご紹介いただいたハジ→さんの「あなた・・・母へ」をこちらでもご紹介いただきました。

アクティビティの様子
「愛・燦々」のボサノヴァバージョンでエッグシェイカーを振る青木さん

・・・こんなふうに盛りだくさんの1時間でしたが、一つ一つの内容に皆さんしっかり拍子を取ったり決めポーズをしてくださったり、ご一緒に歌ってくださったりと、どなたも積極的なご参加のご様子がいっぱい!コロナ禍でもやっぱり欠かすことのできない大切な時間なんです。

アクティビティの様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑