今年も梅酒を作りました!

梅酒作り今年も梅の実が出回る季節になりました。そこでミソノピアでも、去年に続いて今年もご希望の方が梅酒作りを体験されました。

用意されたお酒
お酒は2種類

用意された梅の実に、お酒は果実酒用のブランデーとホワイトリカーの2種類。
厨房スタッフの説明を聞きながら、梅の実のへたを取るところから。同じテーブルについた方どうしで、これでいい? と互いに見せ合いながら、皆さん手際良く作業を進めていかれます。

梅のへたを取ります
まず梅のへたを取って
氷砂糖と梅を瓶に詰めます
氷砂糖と梅を瓶に詰めて
お酒を注ぎます
お酒を注ぎ入れます。左はブランデー、右はホワイトリカー。
完成した梅酒
完成した梅酒がこちら。

 

 

 

梅酒作りの様子初めて作られるという方にはご存知の方が、梅と氷砂糖は交互に入れたほうがいいわよ、など手ほどき(^^)。最後にスタッフが、ブランデーかホワイトリカーのどちらかご希望のお酒を注いででき上がり。3ヵ月くらい経ってから飲めるようになるそうで、それまで開けちゃダメですよ、とも。今年の秋のお楽しみができました。

デイサービスではなんでも発表会を開催
同じ頃、1階デイサービスでは、第3回なんでも発表会(^^)