6月の音楽の捧げものは初めて尽くし!

演奏会の様子第4土曜日の音楽の捧げもの、お呼びしたのは男性ピアニストの中村節(たかし)さんとフルート奏者の服部柚子さんのお二人。

中村さんと服部さん
中村さん(奥)と服部さん

ピアニストは何人もご登場いただいていますが、男性ピアニストは今回が初。さらに、TMG/Piashの山下先生とともにアクティビティでお世話になっている中根さんがフルート奏者ですが、ゲストとしてフルート奏者にお越しいただいたのも今回が初めて!ということで、今回は初めて尽くしのお二人による演奏会です。

お二人の演奏
息のあった演奏を披露するお二人

内容は、こちらの会場では結構お馴染みの「愛の挨拶」に始まって、クラシックはお二人のデュエット、ピアノソロ、さらに今度は日本の歌曲をデュエットで、と多彩。

女性のピアニストとは一味違う力強い演奏に、ご来場の皆さんも身を乗り出して聴いていらっしゃいます。

演奏の様子
ソロで演奏される中村さん

実はお二人とも名古屋音楽大学大学院修了で、山下先生の後輩にあたるとか。そこで山下先生の無茶振り、「子犬のワルツ」のタイムトライアル!普通に演奏すると1分30秒ほどの曲をどれだけ早く弾けるか挑戦です。結果は1分10秒余り!(実は演奏会終了後、ピアノの前にお集まりの皆さんのリクエストで再度挑戦したところ、1分を切ったのでは、というほどの速弾き!間近でご覧になっていた皆さんもびっくりの指の動きでした)。
演奏の様子フルートの服部さんはといえば尺八の師範だそうで、次回はぜひ尺八で、というお話が既に進行中?!試しにフルートで拭いていただいた「春の海」も、尺八っぽかったねー、とはご来場の方のお声。
中村さんの終始にこやかなご様子に、すっかりリラックスした楽しいひとときになりました。

アンコール演奏