消防訓練を行いました

消防訓練の様子恒例の消防訓練です。ミソノピアではご入居者様スタッフ含めて約300名が生活し、働いています。あってはならないことですが、万が一のために訓練を行うことは重要です。

役割分担と火災表示
役割分担と火災が表示された防災監視盤
訓練の流れを確認
訓練の流れを確認

この日は厨房のフライヤー周りから火災が発生したという設定で訓練が行われました。分刻みのタイムスケジュールに沿って、火災現場の確認から初期消火、分担してのご入居者様の誘導から最後の報告まで、15分の訓練です。新型コロナ感染対策のためご入居者様のご参加はありませんが、最上階にお住まいの方から要介護の方まで全ての方が安全に避難できるよう、時間厳守でしっかりと流れを確認しました。

担架で救護の訓練
担架での救護の練習も

短時間ではありますが、いざというとき、また、お住まいの方に日々安心して過ごしていただくためにも、こうした訓練が大切なんですね。

消防訓練