ミソノピアロゴ

施設長から読者の方へ

合唱クラブ・ミソノ第2回演奏会

100

ご入居者様 ご家族様

『継続は力なり』
今のご時世では、忘れられた格言になってしまったのでしょうか?

自分にとっては学生時代、校長先生から朝礼でよく教えてもらった格言です。 しかし、今までの自分の体験では、校長先生の貴重なお話は、実際に結びついたことがありませんでした。

なんとなく・・・わかる・・・大事な格言・・・なのでは??くらいの感覚でしたが・・・

この度、ミソノピアホームのサークルでもある、「合唱クラブ・ミソノ」さんが、第二回演奏会をされます。

結成され3年目となり、毎回、熱心な練習をされていらっしゃいます。
時間があるかぎり、練習を拝見させていただくことがあります。
しかし、自分から見えるのは、みなさんの後ろ姿のみです。
その後ろ姿のメンバーの方々から、この言葉『継続は力なり』の本当の意味を学ぶことができました。

~続けることの重要性、たゆまず、くじけずに続けていくことの大切さ~

この格言には、3つの意味に解釈されているとのこと。

  1. 個々としての成果は微々たるものであっても、地道に成果を積み重ねていけば、いずれも目標を達成できる
  2. 今現状としては実力不足でも、くじけずに訓練していけば、いつかは大成できる
  3. 物事を成し遂げるまであきらめずに取り組み続けるということ、それ自体が才能の一つである。

第二回演奏会にて、しっかり、真正面から合唱クラブ・ミソノメンバーのみなさまのお顔をしっかり拝見させていただきます。

きっと、笑顔と自信に満たされていらっしゃることでしょう。
そして、そのお姿から、会場全体に『元気』が伝わってくることでしょう。

自分は、この格言。
『継続は力なり』は、合唱クラブ・ミソノの言葉だと思っています。
そして、合唱クラブ・ミソノは、ミソノピアホームの誇りです。

ありがとうございます。
10月20日『第二回、演奏会 ~いつでも夢を!!めぐる仕合せコンサート~』
心より楽しみにしております。
みなさまも、ぜひ、応援してくださるとうれしいです。

にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑