ミソノピアロゴ

施設長から読者の方へ

五十路を前にして

100

ご入居者様 ご家族様

毎年、この時期のお手紙には、
「ホームの事務所には、4か月先までのカレンダーが貼られています。
ですので、12月のカレンダーが顔を出しています。」
という文章を書いているかと思います。毎度早いもので、あっという間に2019年もあと4か月となりました。
そのような中、いつも気がせいてしまっている自分です。
(夕方・・・空がピカピカ光り、激しい雨が降る少し前に、庭の樹木に水やりをしてしまうくらいです(笑))

あと少しで、私も、天命を知る『五十路』に入ります。
(『秋刀魚』を『あきさんま』と読んでしまうような中身で、 ふさわしい年齢になれたかどうかは・・・疑問だらけですが。)

人生の先輩に感謝を贈る9月です。
長年にわたり、社会に尽くしてこられ、日本の国を支え、世界に影響を与えてこられた人生の先輩。
生活の知恵をお持ちの人生の先輩。
大正・昭和・平成・令和と、いくつもの「時代」で活躍されてこられた人生の先輩。

世の中がもっと、人生の先輩に感謝をさせていただくことで「高齢者福祉」について、関心を持っていただきたいとも考えます。

長寿お祝いとして、「還暦」60歳から、100歳までには、8種類のお祝いがあるようです。

年上の方へ、礼を尽くし、尊敬する気持ちをもつことで、自分が謙虚な気持ちでいられると思うのです。
私たち、ミソノピアのスタッフは、恵まれた職業にあると考えています。
たくさんのあたたかい気持ちをお持ちの、人生の先輩たちのおそばにつかせていただいておりますから。

私たちは、感謝しながら働かせていただくことで、まわりの方々を敬い、丁寧にお手伝いさせていただくことで、私たちにとっても、まわりの方々にとっても、気持ちのよい雰囲気をつくりあげることができると思っています。

ミソノピアに関わる方々との出会いの数だけ、私たちが成長できるチャンスがあり、また、人を敬う気持ちは、きっと、私たちの心をいつも優しく穏やかにさせてくださるはずです。

いつもあたたかく見守って下さって、本当にありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑