ミソノピアロゴ

スタッフ、頑張ってます

発足!ミソノピアサービス向上委員会

発足記念撮影

2019年4月17日、廣井施設長の肝入りによって、ミソノピアサービス向上委員会が発足しました。目的は、人を育てるためには何をすればいいかということを、具体的に考え、明文化し、ホーム内に浸透させること。人が育てばホームの質が上がり、ミソノピアの価値を一層高めることになる、そのためにはまずこの委員会が本気で活動してほしいというのが、施設長の思いです。

ホワイトボード 廣井施設長
委員会への思いを話す廣井施設長

最初にそうした考えを廣井施設長が伝えたあと、第1回の委員会はまず自己紹介から始まりました。発足メンバーは以下の6名。

そして外部から、日頃デイサービスのアクティビティなどでお世話になっている、豊田マネージメント研究所の山下一郎先生。

メンバーの顔写真
(左上から右へ)国立副施設長、山下先生、池原さん、久保さん、梅田さん、酒井さん

メンバーそれぞれに入社時からミソノピアに対するいろんな思いがあり、それをも含めて今後自分はどうありたいのか、どうしたいのかということを、自己紹介でそれぞれに語りました。

ネーミングについて語る山下先生
ネーミング案とそれについて話す山下先生

自己紹介のあとは、山下先生の進行で委員会のサブネーミング決め。自分たちで名前をつけることで、その対象を自分たちのものとして考えることができ、愛着も湧くようになる、と山下先生。では2分で考えてね、と突然振られて大わらわのメンバー(汗)。簡単に、スッと何案も出す人、ムリッ、出ない!と諦める人。

それでも最後には全員が案を出して、その中から、いろんな広がりが考えられそう、だれだれの〇〇、という風にも考えられるでしょ、という理由で決定したネーミング。それが、
       スマイル スマイル スマイル

その後全員の推薦で、委員長は池原さん、書記は酒井さんに決定して、この日の委員会は無事閉会となりました。

これからより一層ミソノピアをより良いものにしていくべく、「ミソノピアサービス向上委員会〜スマイル スマイル スマイル〜」が中心となって努めてまいります。ご入居者の皆様、ご入居をお考えの皆様、ブログをお読みいただいている皆様、よろしくお願い申し上げます。

記念撮影
最後は全員でハートマーク(^ ^)
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑