ミソノピアロゴ

スタッフ、頑張ってます

自主セミナー開催!テーマは「傾聴」

自主セミナーの様子

この日、7回に渡って行われてきたサービス向上委員会の一つの結果として、自主セミナーが開催されました。委員会のメンバーは開催の30分以上も前からテーブルの配置を決め、手順を確認。講師を呼ばず自分たちだけで初めて開催するセミナーとあって、気合の入り方が違います(^ ^)

自主セミナーの様子
手順を説明する久保さん(左)と池原さん

メンバー以外の参加者は全部で16,7名。趣旨説明は委員長の池原さん、具体的な手順の説明はメンバーの久保さん。それぞれのグループに分かれて役割を決め、ホーム内で起こりうる(あるいは実際に起こった)3つのシーンを再現して、その際のスタッフの対応について各人が検討するといった流れ。

自主セミナーの様子
場面説明を読み上げる酒井さん

まずは時間配分や説明など進行の部分がスムーズだったのが委員会の一つの成果。何よりこれを自分たちだけで企画し、行ったわけですから。参加したスタッフからもこうした取り組みに対する賛同の声が上がっていましたね。

自主セミナーの様子
シーンごとの気づきを用紙に書き出します

個々のグループ内でどういう意見が出ていたのかはわかりませんが、重要なのはこれを踏まえてホーム全体をさらにより良い方向に変えていくこと。参加してくれたスタッフが真剣にワークに取り組んでくれたことが、その第一歩の証だと思います。

自主セミナーの様子

サービス向上委員会を中心に、スタッフそれぞれが自分自身で考えて行動できるようになっていく、今回の自主セミナーがそのきっかけになればと、メンバーは皆願っています。ミソノピアスタッフのこうした取り組みに、この先もぜひ注目してください。

自主セミナーの様子
最後はグループごとに感想を発表
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑