ミソノピアロゴ

スタッフ、頑張ってます

「サービス向上委員会第7回」自主セミナー開催に向けて

サービス向上委員会

ミソノピアのお庭でも金木犀が香り始めました。ザクロも大きな実をつけて、季節はやっと秋の色です。

サービス向上委員会
自主セミナーについて説明する池原さん

第7回目のサービス向上委員会は、これまでやってきた委員会の取り組みをもとに、講師をお呼びするのではなくメンバーが自主的に開催するセミナーについての検討会。「傾聴」という大きなメインテーマのもと、ホーム内で日々起こり得る(あるいは実際に起こった)場面を想定・再現して、どういう対応を取るべきかをセミナー参加メンバー全員で考えようということです。

サービス向上委員会

委員長のデイ・スタッフ池原さんが「言葉」に対する意識が格段に高くなってきているので解説も分かりやすく、参加メンバーにも趣旨がしっかりと伝わっている様子。こういう点がまさに委員会の成果ですね。

サービス向上委員会

廣井施設長からはこの取り組みが大変素晴らしいということの他に、これは介護という部分でのセミナーなのか、もっと広く、お客様への応対までをも含めたサービスについてのことなのか、という問いかけもあり、メンバースタッフ5人でさらに内容を詰めていくことに。

サービス向上委員会

山下先生からも、ここまで仕上がったことが何より素晴らしい、とお褒めの言葉をいただきました。自主セミナーを通して、委員会のメンバーだけでなくミソノピアのすべてのスタッフがどんな場面においても自分ごととして考え、行動することができるようになれば、ご入居者様にとっても働く側にとっても、こんな素敵なことはありませんね。サービス向上委員会は、両者にとってより魅力的なホームを作る取り組みになっていきそうです。

サービス向上委員会
お庭の金木犀
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑