ミソノピアロゴ

スタッフ、頑張ってます

「サービス向上委員会第6回」ミソノピアの向かうところ

サービス向上委員会

今回のサービス向上委員会は、一番最初と同じ3階図書室奥の会議室で行われました。議案は幾つかありましたが、総じて言うと、外から見てもお住いのご入居者様やスタッフから見ても、ミソノピアとはこんなところ、というその基礎を作り上げるということになるのかもしれません。それは掲示物を統一するといった細かな点から、接遇、それから個々人の考え方に至るまで、全てにおいてズレがないこと。そして常に前向きであること。

サービス向上委員会

「難しい」という言葉の是非についてもいろいろ意見がありました。意見が出るというのは、そのことについてスタッフが真剣に考えているということ。その流れを作っているのがこのサービス向上委員会のメンバー、という形もでき上がってきているようです。

サービス向上委員会

さらにそれをホーム全体に広めるために、自分たちが講師となってセミナーを開催することにもなりました。 まずはメンバーそれぞれの受け持ちの項目について考えを伝えること。

サービス向上委員会

地下のある1点から湧き出した水がやがて大きく広がって青く透き通る湖になるように、サービス向上委員会の活動も、やがてミソノピアという、ここに関わるすべての人の心と体を癒してくれる美しい水を満々と湛えた湖になっていくことでしょう。その日が楽しみですね。

にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑