ミソノピアロゴ

合唱クラブ・ミソノ

いよいよ第2回演奏会開催!

演奏会風景

前日の19日は気温が下がって10月らしい涼しさでしたが、この日はまた夏に戻ったような好天。会場の2階メインダイニングは三方がガラス窓なので、冬が近くにつれ差し込む日差しも室内奥まで届くようになります。

演奏会風景
音合わせの様子

いよいよ演奏会当日。本番は2時開催。そのためにご昼食時間を早めに切り上げていただいて、音響チェックや音合わせなど、大急ぎでセッティング。演奏会の前段階を見る機会なんて、こんなことでもないとなかなかないですよね。特に今回はギターとサックスも入るので、この段階から見られるのは本当に貴重な体験です(^ ^)

演奏会風景 演奏会風景
お客様を待っているプログラム

入口の看板やスタンド、プログラムなど準備万端、いよいよ演奏会の開幕です!

演奏会風景
廣井施設長(右)と國立副施設長

総合司会は國立副施設長、それから廣井施設長の挨拶に始まって、まず最初の曲は今回のメインテーマでもある「いつでも夢を」。

演奏会風景
1部の進行をされるメンバーさん

全3部のうち、1部と3部の司会進行はメンバーさん。お二人ともご自身でお考えになられた長い台詞をしっかりと暗記されて、見事な司会ぶり!お二人のお話を聞くことができただけでも、今回の演奏会の価値があったというものです。だって、お一人の方なんて90歳を超えていらっしゃるんですから!本当に頭が下がる思いです。

演奏会風景
サックスの佐野功枝さんとギターの山田陽介さん

サックス・ギター・ピアノを合わせての練習は、実はたったの1度きり。なのに、本番では3つの楽器とコーラス、加えていつもの山下先生たちによる音響もバッチリ決まって、これ以上はないくらいの出来に。プロの方はもちろんだけれど、合唱クラブのメンバーの皆さんも、本番にとてもお強いんですね(^ ^)

演奏会風景
全員合唱は「里の秋」と「もみじ」
演奏会風景
ソロ演奏をされる山田陽介さん

ご来場の皆様と一緒に歌うコーナーやギターの山田陽介さんによるソロ演奏、他にも嬉しい飛び入り参加の方もいらっしゃって(ミソノピアと関係の深い、CBCラジオのあの人です)、演奏会は大盛り上がり!

演奏会風景

メンバーの皆さんも全9曲を、最後までしっかりと、そしてこれ以上はないくらいの素晴らしさで歌い切りました。立って歌う場面では、練習の際は座ったままだった方もちゃんと立たれて歌われたんですよ。これには本当にびっくりです!

演奏会風景
打ち上げはケーキとフルーツポンチ(^ ^)

演奏会が大成功に終わった後は、場所を移してスパークリングジュースとケーキなどで打ち上げ。今回もまた1年に渡ってご準備からご指導まで力を尽くしてくださいました大橋先生をはじめ、大勢の方のお力によって演奏会を成功させることができました。メンバーの皆さんの、どれだけお歳を召されてもここまで成長されるお姿にも、大いに励まされました。本当にありがとうございました!

演奏会風景
第3部、佐野さんのサックスに合わせて歌詞を朗読する進行役のメンバーさん

合唱クラブ・ミソノはひとまずこれで一区切りです。再始動は年が明けた来年1月の予定。ご高齢の皆さんなので、何ヵ月も何年も続けるのは容易なことではありません。そういうわけで、新規ご参加の方を募集中です。ミソノピアにご入居でなくても大丈夫。ぜひあなたもご一緒に感動体験をしてみませんか? 演奏会風景

にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑