ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

文化展、作品はどれもプロはだし

文化展

11月23日と24日の2日間、3階の読書室と並びのリハビリ室を利用して、ご入居の皆様が日頃から制作されているアート作品を展示する文化展が開かれました。

文化展

作品は絵画・陶芸・彫刻・書・編み物・タペストリーなど様々。ご自分の作品を展示されている方にお聞きすると、定年退職されてから始めて時間がたっぷりあるから、とおっしゃいますが、ただの手慰みなどではありません、ぜひ大勢の方にご覧いただきたい、素晴らしい出来栄えのものばかり。とても写真などでお伝えできるものではありませんが、ご覧ください。

文化展
文化展

すごいのは、例えば合唱クラブなどに参加されながら、一方で本当に手の込んだ作品を手がけるなど、皆さんそれぞれにいろんなことをおやりになられていること。出品されている作品もお一人で何種類も出されていらっしゃいます。真に心を打つそんな作品が、ここにはありますね。

文化展

なお、日曜日には瀬戸市の伊藤保徳市長がご来館になり、文化展をご覧になられました。伊藤市長、わざわざのご来館ありがとうございました。

文化展
伊藤市長と廣井施設長
文化展
展示品を見て回られる伊藤市長
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑