ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

2回目のシェフズブギー、新メンバーと特別ゲスト!

演奏の様子

ミソノピアの料理長、堀之内さんを中心に結成されたバンド、シェフズブギーの2回目の演奏会が、ハロウィンの夜に開催されました。今回も前回同様、厳選したワインとおつまみを揃えてご来場の皆様をお迎えします。

演奏の様子
あたかもオープニング前のライブハウス!
演奏の様子
演奏の様子
今回は日本の甲州ワインとそれに合うおつまみです

第1回は6月だったので、演奏中に夕暮れから夜の帷へと包み込まれていくカーテン越しの色が素敵でした。今回は最初から夜の気配の中、まさしくライブハウスといった趣がたっぷり!演奏が盛り上がるにつれて、お客様のお酒も進みます(^ ^)

演奏の様子
演奏の様子
料理の説明をする厨房の中原さん、堀之内シェフ、ボーカルの青木さん

さらに今回は、今月からミソノピアのスタッフになった音楽療法士の青木さんも合唱の経験者ということでボーカルとして参加、また一味違ったステージに。

演奏の様子 演奏の様子

前回よりも腕の上がった演奏に、手拍子を打ったりケータイカメラを構えたり。曲目もブルースから映画音楽からロックから・・・とさまざま。

そして!ベースの小塚さん作曲のエンディング後のアンコールは、特別ゲストにしてこの日のメインエベント? 廣井施設長のバイオリン演奏! 曲目は施設長の思いがこもった「世界にひとつだけの花」。ご来場の皆さんにペンライトを振っていただいて、最後の大盛り上がり・・・と思いきや、最後はなんと「きらきら星」で。前回の様子を見ていて、施設長もぜひ演奏に参加したいと思ったのだそう。

演奏の様子
リハーサル(左)よりも本番はさらに厳しい顔の廣井施設長
演奏の様子
最後はきらきら星の早弾きに挑戦!

こうして43年ぶりのハロウィン満月の夜、ミソノピアは最高のステージになったのでした。

演奏の様子
TMGインターンの佐藤さんはこの日が最後でした
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑