ミソノピアロゴ

ミソノピアの毎日

弾むバイオリンとピアノの音色

イベントの様子

2020年10月の音楽の捧げものは、昨年5月にお越しいただいたバイオリニストの苅谷なつみさんの2度目のご登場!ピアニストはこちらでは初めての近藤聡美さんです。こちらにご登場いただいてから1年あまり、苅谷さんはコロナ禍の中でも一層活動の幅を広げていらっしゃいますね。そんな苅谷さんにお越しいただいて、前回のことを覚えていらっしゃる方も何人もいらっしゃいました。

イベントの様子
セッティングとリハーサルの様子をご覧いただくこともできるんです(^ ^)

そしてまた今回は山下先生のつながりでPA(音響機器)の専門家の方にもお越しいただいて、ピアノやバイオリンの音を録音するためのセッティング。演奏家も裏方ももちろんミソノピアのスタッフも、それぞれのプロがプロの仕事をして一つの場を作り上げる現場というのは、見ているだけで気持ちがいいものですね。それができるミソノピアなんです♪

イベントの様子
換気のために開けた窓から入る風がカーテンを揺らして
イベントの様子

苅谷さんの演奏はといえば、もちろん今回も圧巻のステージ! 時に軽やかに、時にしっとりと、合間の語りも相まってあたかも弾むような明るい響きです。そのバイオリンに掛け合うピアノの音色も、お集まりの皆さんの心をしっかり掴んで離しません。お聞きの皆さんが次第に前のめりになっていくのがその証拠?(^ ^)

イベントの様子

音楽、素晴らしい生の演奏というのは、本当に頭や心の活性化にいいものなんですね。終わってしまうのを惜しむように、最後はお集まりのどなたも大きな拍手を贈ってくださいました。

イベントの様子

苅谷さんがお使いのバイオリンについても教えていただきましたけど、それについては次はゼミナールで披露していただくことにしましょうか。なんでも高級車1台分に匹敵するとかしないとか(^^;;)。下世話な話題はこのくらいで、次のご来場を楽しみに、しばらくはこの日の余韻に皆さん浸っていただけることでしょう。

イベントの様子
にほんブログ村 介護ブログ 有料老人ホームへ にほんブログ村 介護ブログへ

シェアお願いします↑